五島列島という美しい島々

2018年2月に仕事の合間に1週間ほど旅行に行ける時間があったので、寒いのが苦手な自分は行き先を九州に決定。どうせなら個人では行きづらい場所にしようと、本土から離れた離島を探していると「五島列島」の文字を発見。今後世界遺産になる可能性もあるようなので、行くなら今のうちに行ってみるのもありだなと、五島列島に行くことを決めた。到着してまず驚いたのは温度。九州だから暖かいだろうと勝手に思っていたが、凍えるほどの寒さの上、滞在時の殆ど毎日雪が降り続けた。こんなに寒い場所に旅行に来たのはおそらく人生初めてなのではないかというほどだ。寒いのは苦手だがその分冷たい日本海で獲れた魚が旨く、日本で一番食べ物が美味しい島なのではないかと思う。

島のおじさんから頂いたヒラメはこの大きさ。

口に入れるものが全て極上で毎日の晩酌がとにかく楽しみだった。

五島列島は、中通り島をはじめとする上後藤と、福江島をはじめとする下五島に分かれている。どちらも自然が豊富で、見所が多い。

奈良尾神社のアコウ樹
日島
日島

こんな絶景をありとあらゆるところで見つけることが出来ます。

そんな素晴らしい五島列島を紹介している記事がこちらこちら